2005年05月11日

剣客・十兵衛ここにあり! 「柳生十兵衛七番勝負」


20050511db5a4cb1.BMP柳生十兵衛。
幕府総目付、柳生但馬守の嫡男にして、その剣、天下に並ぶものなし。

流浪の旅にあった十兵衛が10年ぶりに再会した父から聞かされた、天下転覆の大陰謀。
陰謀の首魁は、恐るべき剣客、戸田勘解由(とだかげゆ)。
諸国に蠢く陰謀の根を断ち切らんが為の旅が始まる。

十兵衛の前に、今日も新たな敵が立ち塞がる。

(オープニング・ナレーションより)


先日、最終回を迎えたNHK金曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負」

人情時代劇が幅を利かす昨今のTV時代劇情勢において、久々に本格志向の剣豪時代劇を見せてくれて、やたらと痛快至極でございました。

しかし、あまりにひっそりと始まりひっそりと終わってしまった為、ひょっとしたら世間はこの面白さに気付く暇すらなかったのではないかしらん? このまま何事もなかったかのように知る人ぞ知る作品として忘れ去られてしまうのではないかしらん? と、妙に不安な気持ちが群雲の如く湧き出してきたのも、また事実。

よって以下、ネタバレ上等・著作権違反の危険を冒してでも、この時代劇の面白さをなんとか当Blogでも布教しておこうと余計なお世話もいいところな決心をした次第。
一応今後DVD化も予定されている作品ですが、気になる方はさぁさお立会い!

続きを読む


posted by dynamite at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 爆弾パンチ郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。