2006年02月05日

「Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)」、月刊少年マガジンに登場!

 さて、今年最初の吉報です。

 我らが岩永亮太郎先生の「パンプキン・シザーズ」が、来月の月刊少年マガジン誌上に読み切りという形式で掲載されることになりました。
 月刊少年マガジン最新号(3月号)の次回予告ページにその詳細が掲載されていますので、未見の愛読者諸氏は最寄の本屋かコンビニへ向かうが吉!

 なにせ単純に発行部数からしてGREATとは桁違いの月刊少年マガジンですからして、そこに読み切り形式とはいえ作品が掲載されるということは……その宣伝効果たるや、推して知るべし。

 読み切り形式ということは、初見の読者にもわかりやすい一話完結形式での掲載となるのでしょうか?
 はたして時系列的にどの位置にくるエピソードなのか、今からその内容を想像して楽しむもまた一興ということで。

 つーかですね、「パンプキン・シザーズ」が「capata」や「BECK」と同じ誌面に掲載されるというだけでも、もう十二分に面白すぎるわけですが。
 来月の月マガはエターナル保存決定。

 いやー、新年からめでてぇ話がガツンときた感じで、善哉、善哉。


posted by dynamite at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 爆弾パンチ郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。