2006年11月17日

絶望に抗え

肉体は死んでも精神体は死ぬことはないのだ
またあらたに肉体に輪廻し
精神エネルギーが転々と他の生を受け
進化してゆくのよ!!

<「虚無戦史MIROKU」より>


 たとえ肉体は滅びようとも、その想いは受け継がれる。
 戦いははてしなく続く。

 そうですよね、石川賢先生!

家康 もし輪廻転生ののち
またあうことがあるやもしれん
体から…竜がでてくる者がいたらオレの子孫だ!!
その時はおたがい 今よりは進化しておろうぞ!!

<「虚無戦史MIROKU」より>



posted by dynamite at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 爆弾パンチ郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 享年58歳と年齢的にもまさかの急逝でした。
 昔から石川賢先生の漫画を愛読していた当方としては、もう本当にショックで言葉もありません。

 齢を経て枯れるどころか、いまだ恐ろしいまでの熱量を持つド迫力漫画を執筆し続ける稀有な方でした。
 もっともっと、その新作漫画を読める幸せは続いて行くものだと思っていたのに。

 でも訃報を聞いてから先生の作品を読み返すうち、「悲しむ暇があったら戦え」と彼の人の漫画は当方の如きボンクラどもをどやしつけてくれているような気がしてきました。
 絶望への抵抗。
 終わらない戦い。
 共に石川作品の重要なテーマであり、我々読者への力強いメッセージだったのではないでしょうか?

「友よ、また会おう」
 今日を生き、明日もまた生きるために。
Posted by 爆弾パンチ郎 at 2006年11月20日 22:15
管理人様はまだ月刊マガジン12月号は読んでいらっしゃらないのですか?
Posted by 伍長 at 2006年11月22日 00:56
■伍長さん

>月刊マガジン12月号

 読んでます、読んでます。
 さながら息をするかの如く、発売日当日に読んでおりますれば。

 雑感の方も遅ればせながら投稿いたしましたので、よろしければご笑覧あれ。
Posted by 爆弾パンチ郎 at 2006年11月23日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。